ホーム / ものづくり中核人材育成事業 / 平成29年度「ものづくり中核人材育成事業」講習指定

平成29年度「ものづくり中核人材育成事業」


ものづくり中核人材トップページ
事業概要,スケジュール
講習指定
指定講習一覧
補助事業(指定講習の受講)
よくあるご質問
お問い合わせ


指定講習認定希望者(講習主催者)の基本フロー

※受講者の募集は、講習主催者が自発的に行ってください。また、講習開始(証拠書類の日付)は、
 補助事業の交付決定通知日以降となりますのでご注意ください。

 ・対象となる講習の開催期間は指定講習として採択を受けた日の約1ヵ月後を目安としてください。
 ・講習終了日は、平成30年2月28日までと致します。


講習指定申請について
1. 講習指定概要

 事務局は、ものづくり中小企業・小規模事業者等の技術・技能の継承・向上、または、現場改善技術の向上を支援する講習(以下「講習指定」という。)を公募し、外部有識者により構成される審査委員会の審査により講習を採択し、事務局が指定します。講習の指定については本年度限りにおいて有効なものとします。 なお、後日、指定講習の受講を希望する補助事業者の公募・採択行います。

2.講習指定申請の要件について
(1) 指定講習の要件
講習主催者が、優れた技術・技能を有する者を講師として実施する、製造業のものづくり中小企業・小規模事業者等の中核人材を対象とした、以下のいずれかに関する講習であり、受講者を会員等に限定せず、予め定めたカリキュラムに沿って行う講習を対象とします。なお、講習主催者が個々の補助事業者の事業所等で開催する、個別カリキュラムを組む等の講習は対象外とします。
ア.固有の技術・技能の向上に関するもの
イ.現場改善技術の向上に関するもの
ウ.1つの講習に複数の内容が含まれる場合、上記までの講習指定の要件を、全体の概ね8割以上の部分が該当すると認められるもの

(2) 講習主催者の要件
講習主催者は、ものづくりに関する講習を実施する機関であって、本事業を行うにあたり、以下の要件を満たしている必要があります。
ア.日本国内において活動の拠点を有していること
イ.安定的な事業基盤や事業の継続性を有していること
ウ.反社会勢力との関係性を有しないこと
エ.経済産業省の所管補助金交付等の停止及び契約に係る指名停止措置を受けていないこと
オ.ものづくりに係る講習開催の実績を有しており、それを示せること
カ.講習を行うにあたり適切な実施体制を有しており、それを示せること

(3) 講師の要件
ものづくり中小企業・小規模事業等の中核人材を対象に、技術・技能の継承に取り組む意思及び能力を有し、以下の要件を満たす優れた技術・技能を有する者を講師とします。
ア.ものづくり現場又はものづくり技術・技能の教育を行う機関等において、豊富な実務経験(概ね15年)を有すること
  ※ものづくり現場とものづくり技術・技能の教育を行う期間双方の経験がある場合は、これらの期間の合計が概ね15年あれば足ります。
イ.複数の講師が担当する場合、講師の要件を満たす講師が担当する講習が、全体の概ね8割以上の時間が該当すると認められるもの
ウ.審査委員会において、技術・技能の継承に特に必要と認めること※最新技術の講習(例えば、3Dプリンターを用いた技能・技術の
  指導や新たな事業展開方法に関する講習等について)は、15年未満の実務経験の者も対象とします。
エ.暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条に規定する暴力団又は暴力団員との関係を有しないこと

3. 事業期間 
 講習指定採択日~平成30年2月28日(水)

※ 講習指定採択日は、事務局より送付する指定講習採択通知書に記載の日付となります。
※ 講習主催者は、採択された講習を経済産業省のものづくり中核人材育成事業の指定講習として公表することができます。

4. 指定講習の申請に必要な書類 

講習指定の申請は「交付規程」、「講習指定申請要領」、「講習指定に係わる申請の手引き」を確認の上、「講習指定に係わる書類一式」に入力してください。

[1] 交付規程 (297KB)

[2] 講習指定申請要領 (473KB)

[3] 講習指定に係わる申請の手引き (1,991KB)

[4] 講習指定に係わる書類一式 (121KB)
    └講習指定申請書_1_(会社名).xlsx
    └講習指定申請書_2_(会社名).xlsx
    └役員名簿_(会社名).xlsx
    └講習指定_申請書類チェックシート.xlsx

5. 電子ファイル提出ページ
電子ファイルを提出する際は、以下のリンクをクリックしてください。電子ファイル提出ページが表示されます。

   電子ファイルの提出は【こちら】をクリック
6. 公募期間(講習指定)

  第1回 講習指定公募 期間:7月10日(月)~7月12日(水)17時 (締め切りました)
       └審査結果を公表しています。

  第2回 講習指定公募 期間:7月14日(金)~7月25日(火)午前中 (締め切りました)
      └審査結果を公表しています。

  第3回 講習指定公募 期間:8月 1日(火)~8月25日(金)午前中 (締め切りました)
      └審査結果を公表しています。

  第4回 講習指定公募 期間:8月31日(木)~9月26日(火)午前中 郵送必着
      └審査結果の公表は10月2日(月)を予定しています。

変更手続きについて

1. 講習に関する変更手続き 

講習指定の採択を受けた後、講習を廃止する場合に記入・提出してください。

講習等の変更・廃止に関する申請書 (55KB)

講習指定の採択を受けた後、講師や講習内容に変更がある場合に記入・提出してください。

講習等の変更届申請書 (52KB)