代表取締役挨拶

ホーム / 企業情報 / 代表取締役挨拶

当社は、2009年の創業以来、2000社以上のお客様企業に様々なITサービスを提供してまいりました。この間にも、企業を取り巻く環境はますます複雑になり、各企業は競争を勝ち抜くため、自社のコアコンピタンスに一層注力する必要に迫られています。

企業のイノベーションを支えるデジタル化のスピードはめざましく、ビジネスのサービス化などに向け、IT利活用の具体的要求が一段と強まっています。また、それに伴い、安定した技術・コモディティ化したサービスを利用すべきか、革新的な新たな技術を採用すべきかの判断を迫られる局面も多くなり、各企業には限られたIT予算や社内外のITリソースの有効活用と、俊敏性向上が求められています。

私たちは、2017年8月より社名を『株式会社ISID-AO』と改めました。これは、従来のアウトソーシングサービスに加え、新たな時代に適した各種ITサービスをご提供することによって、お客様のコア業務への注力と、新たな働き方をともに実現することに一層貢献する会社に進化したいとの方針によるものです。

ISID-AOは、電通グループ・ISIDグループの中で培った先進的な技術力やノウハウ、サービス品質を基に、急速に進展するクラウドコンピューティング、多様なモバイルデバイスやセンサーの活用、コグニティブ/HPC基盤など技術的パラダイムをリードするプロフェッショナルが、多様なITサービスをワンストップでご提供することによって、ISIDグループ理念である 「価値協創」に基づいた、お客様企業やパートナー企業と共に成し遂げる継続的成長を引き続き目指す所存です。

代表取締役 市川 建志

[略歴]
1979年 株式会社電通国際情報サービス入社。
2006年 同取締役、2008年 同常務取締役、2009年 同専務取締役、2010年4月 同取締役専務執行役員(現任)、2012年6月 当社代表取締役に就任。2014年4月 当社代表取締役社長に就任。