先輩の声

ホーム / 採用情報 / 新卒採用情報 / 先輩の声 / ITコンサルタント

現在の仕事

システム&システム機器刷新プロジェクトのPC領域で、PMOを担当しています。PMOとは、組織やプロジェクトが滞りなく運用できるように支援する、いわば部活のマネージャーのような仕事です。

入社の決めて

■社員の人の良さ
社員の方々の人柄に惹かれました。一緒に働きたい、一緒に仕事ができたら楽しそうと思った方が多かった為、入社を決めました。
■会社の規模
社員数が400人程度という、小さくも大きくもない会社規模にも惹かれました。会社規模的に、他の会社に比べて、若手からバラエティに富んだ経験ができるのでは、と思ったことも入社の決め手となりました。

仕事のやりがい

■自分が頭を捻って考えた施策が、プロジェクトの円滑剤となった時

■お客様に頼りにされた時

社会人になり大変なこと

■朝の通勤電車に慣れること
社会人になるまでは、満員電車に乗る機会がなかったので、慣れるまでは出社前に心身が疲れてしまい大変でした。
日々経験していくうちに、人に圧迫されることに慣れていき、今では満員電車の中で眠れるくらい気にならなくなりました。何事も毎日の積み重ねで、大変だと感じたことも慣れていくのだな、ということを改めて実感しました。

ある日のスケジュール
08:55 お客様先へ出社。今日のスケジュールと締め切りがある作業の期限を確認します。
10:00 プロジェクトの領域進捗ミーティングに出席。担当領域の進捗状況や課題を報告します。
12:00 会社の近くでランチ。プロジェクトの先輩や同僚と、仕事やプライベートの話をしながら、一息つきます。
13:00 業務再開。プロジェクトの運用を促進する施策を考えたり、言葉だけだと誤解を招きそうなことについて、プロジェクト内で認識をあわせるための資料を作成したりします。
15:00 プロジェクト担当者とのミーティングに出席。細かい作業の確認と課題の解決案の検討を実施します。
18:00 帰社。余裕がある時は、乗り換え駅のデパ地下でスイーツ巡りをしたり、本屋で業務知識を深めるための参考書籍を探します。

学生の皆さんへの
メッセージ

就職活動は自分と向き合う絶好の機会です。好き嫌いや、向き不向きなど、自身を知るチャンスですので、肩に力を入れすぎず、色んな会社との素敵な出会いを楽しんでください。